top of page

やまなみ工房 山下 完和施設長の講演会

やまなみ×おとさぽ アールブリュット展 Quintet! 関連企画として、やまなみ工房 山下 完和施設長の講演会を開催します!

やまなみ工房は、甲賀市にあるアール・ブリュットの工房で、この福祉事業所に通う約90名はアーティストとして個性あふれる作品を生み出し、国内外で高い評価を受けています。しかしながら、やまなみ工房が最も大事にしていることは、あるがままの自分が認められ、一人ひとりの思いや価値観が大切にされることなのです。工房に見学に行くと、制作に向かっている方々の穏やかな表情に強い感銘を受けます。障害のある人もない人も自分らしく幸せに生きることについて、考える機会となればと思い、山下完和施設長の講演会を企画いたしました。

開催日時:2021年12月23日(木)14:30~16:00


場所:滋賀大学教育学部 中講義室

参加費無料 事前申込制

※ご来場の際には、下記宛にメールかFAXで ①お名前、②ご連絡先をお知らせください。


申込締切:12月17日(金)17時


主催:滋賀大学教育学部附属音楽教育支援センター「おとさぽ」


特別協力:やまなみ工房


お問合わせ・お申込み:

メール:otosapo@edu.shiga-u.ac.jp

F A X :077-537-7786(担当:林、山本)



最新記事

すべて表示

おとさぽが文化庁の「令和6年度障害者等による文化芸術活動推進事業」に採択

おとさぽが、文化庁の「令和6年度障害者等による文化芸術活動推進事業」に採択されました。この事業は、障害者等による文化芸術活動や社会包摂に資する文化芸術活動を拡充し、障害の有無等にかかわらず、文化芸術活動を通じた個性と能力の発揮及び社会参加の促進、多様な価値観の形成と包摂的環境の推進を図ることにより、心豊かで多様性のある共生社会の実現を目指すことを目的としています。おとさぽは、昨年度に続いて2度目の

Commentaires


bottom of page