草津養護学校高等部アウトリーチ

更新日:1月26日


1月13日(木)に草津養護学校体育館で高等部を対象とした打楽器コンサートが行われました。

出演してくださったのは、打楽器奏者の改發麻衣さん、深田瑞穂さん、佐藤けやきさん。

まずは、「道化師のギャロップ」でコンサートが始まり、「ジブリメドレー」「ロンドンデリーの歌」「シンコペーテッド・クロック」と名曲が続きました。

ここまではマリンバやドラムが中心でしたが、「バトル・フォー・ザ・グラウンド」は太鼓だけで演奏。3人の奏者さんの素晴らしいバチさばきに見とれました。その後は、「ラデッキー行進曲」に合わせてみんなでボディーパーカッション!そして名曲「剣の舞」。クラシックだけではなく、テレビアニメ「BEASTARS」のオープニングテーマ「怪物」にノリノリで身体を揺らす生徒さんの姿も。アンコールの「パプリカ」では、立って踊る人もいて最高の盛り上がりに!!

寒い中、体育館をいくつものストーブで暖めての公演でしたが、寒さを忘れるくらいに生徒さんらが真剣に聴いて、楽しんでいた様子が印象的でした。

最新記事

すべて表示

一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団より、センター教員の林睦・山本知香による共同研究「障害児者を対象とした音楽アウトリーチの実践的研究」が2022年度音楽振興部門研究助成に採択されました。 センターのアウトリーチ活動をもとに、障害児者を対象としたアウトリーチプログラムについて研究を進めていく予定です。助成を頂きましたことを心から感謝いたしますとともに、研究・実践に一層精進していきたいと思い