岩根小学校アウトリーチ


11月29日(月)湖南市立岩根小学校で世界の音楽の学習でアウトリーチにお邪魔しました。

音楽担当の大角先生とゲストの民族音楽演奏家ロビン・ロイドさんによって授業が進められました。

ロビンさんがいろんな国の楽器を演奏し、子どもたちも足踏みや全員が小さな楽器を鳴らして参加。ロビンさんのユーモアが楽しく、笑いの絶えない時間となりました。校長先生も音楽にノリノリで参加されていました。授業の最後に大角先生が子どもたちに口頭で授業の振り返りをよくされるそうなのですが、これが素晴らしかった!!積極的に挙手して発言する子どもたち。「今日の授業は楽しくて、しかもたくさん学びがありました。」「今日の授業で私には夢ができました。世界の国々を旅して、その国の音楽を聴くことです。」など、ロビンさんも絶賛!!の内容でした。岩根小学校、素敵な学校でした。


最新記事

すべて表示

一般財団法人カワイサウンド技術・音楽振興財団より、センター教員の林睦・山本知香による共同研究「障害児者を対象とした音楽アウトリーチの実践的研究」が2022年度音楽振興部門研究助成に採択されました。 センターのアウトリーチ活動をもとに、障害児者を対象としたアウトリーチプログラムについて研究を進めていく予定です。助成を頂きましたことを心から感謝いたしますとともに、研究・実践に一層精進していきたいと思い